ご契約、出荷までの流れ

お客様からオートバイの輸出についてお問い合わせを受けた場合、以下の流れで輸出手続が進められます。

商品の選定

お客様のご希望のモデルを確認して、コンテナの内容(ASSORTMENT)を決定します。
お問い合わせいただいたモデルについて在庫状況を確認し、ご希望の取引条件(ヤード渡し・FOB渡し・C&F・CIF)にてお見積りいたします。
お問い合わせの際には、ご希望のメーカー・モデル名・排気量、またご希望台数、ビッグバイクの場合はご希望の年式などをお尋ねします。

弊社が定めております車両のグレードは以下の通りです。
GRADE A:AS-IS, 割れ欠けなしまたは少・欠品なし、エンジン圧縮チェック済。
GRADE B:AS-IS, 外装またはエンジンのどちらかにダメージのあるもの。欠品パーツがある車両等。
GRADE C:AS-IS, 外装・エンジンともにダメージのあるもの。主にパーツ利用目的。
上記に関しての詳細につきましては、お問い合わせください。

契約内容の確認

決定されたコンテナの内容に基づいてOFFER SHEET(見積計算書)を作成して、お送りします。
あわせて、支払い条件・仕向港について確認させていただきます。

出荷予定の決定

ご確認いただいた契約内容に基づき、コンテナのバンニング予定日・本船が決定されます。

コンテナバンニング

予定された期日・内容で、コンテナにバンニングします。
※注 在庫にご希望商品がない場合、集荷に時間がかかる場合もございます。

通関手続き

バンニング後は速やかに通関手続きのため必要な書類を作成いたします。
また、お客様にもバンニング内容の最終確認をメールにてお知らせいたします。
通関手続き完了後、輸出許可が下り、本船積込みが確定しましたら、
B/LのDRAFT COPYなどで、内容のご確認をしていただきます。

代金のお支払い・商品の受け取り

決済条件は基本100%前金です。コンテナバンニングまでにお振込みください。
その他、ご希望がございましたら、事前にご相談くださいます様お願い致します。